AEJF - フランス日本語教師会サイト


2015年8月 1日(土) 14:42 JST

記事を友人にメールする 印刷用画面

第19回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム 参加申し込みとプログラム

 8月のボルドーシンポジウムの申し込み締め切りが近づいてきました。締め切りは7月5日(日)です。

お申し込みがお済みでない方は、ヨーロッパ教師会サイトhttp://www.eaje.eu/symposium/25 の『登録フォーム』より、どうぞお早めにご登録ください。よろしくお願いいたします。
 
皆様の参加をこころよりお待ちしております。
ボルドーシンポ実行委員会
 
第19回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム
ボルドー大会

8月27日(木)

 

8 :45-9 :30 :  受付

9 :30-10 :00 : 開会式

10 :00-11 :30 : 基調講演(筑波大学名誉教授:砂川有里子)

11 : 30-13 :00 : 昼食

13 :00-14 :30 : パラレルセッション① (口頭発表)

14 :30-15 :00 コーヒーブレイク

15 :00-16 :30 : パラレルセッション②(ワークショップ)

16 :45-18 :00 : AJE総会

 

19 :30-20 :30 : ウエルカムパーティー(アキテーヌ博物館:Musée d’Aquitaine 

 

 

8月28日(金)

 

9 :00-10 :30 : 基調講演(早稲田大学名誉教授:細川英雄)

10 :30-11 :00 : コーヒーブレイク

11 :00-12 :30 : パラレルセッション③ (パネル)

 

12 :30-14 :00 : 昼食

12 :40-14 :00 : アトリエ (くろしお出版『とびら』、スリーエーネットワーク『みんなの日本語 中級』の教材を使った授業についてのアトリエ)

 

14 :00-15 :30 : ポスター発表

15 :30-17 :00: パラレルセッション④(口頭発表)

17 :15-18 :30AEJF 総会

 

20h : 懇親会(メルキュールホテル:Mercure Hotels  Château Chartrons Bordeaux

 

8月29日(土)

 

9 :15-10 :45 :  基調講演(プリンストン大学名誉教授:牧野成一)

10 :45-11h10 : コーヒーブレイク

11 :10-12 :40 : パラレルセッション⑤ 

       (AJEプロジェクト報告/パネル/口頭発表)

12 :40-14 :00 :  昼食

14 :00-15 :30 : パラレルセッション⑥(口頭発表)

15 : 45-16 :15 : 閉会式

 

ボルドーシンポ ジョイントセッション 

 

第2回 CEJ日本語学研究会

「フランス母語話者の日本語教育における誤用の分析」

 

日時:8月26日(水)14時より

場所:ボルドー・モンテーニュ大学

共催:フランス国立東洋言語・文化学院(INALCO) 日本学研究所(CEJ) 

 

 

 

 

 

記事を友人にメールする 印刷用画面

ボルドーシンポジウム 参加申し込み開始

 8月のボルドーで行なわれるシンポジウムの申し込みについてお知らせいたします。

 
シンポジウムの申し込みは、ヨーロッパ教師会サイト http://www.eaje.eu/symposium/25 の「登録フォーム」よりお申し込みください。
 
登録フォームでは、参加費の他に、シンポジウム2日目の8月28日(金)に行なわれる懇親会の参加費(希望者のみ)の受け付けも行なっています。
 
参加費の支払いは、銀行振込かペイパルからお選びください。銀行振込の場合は、手数料がかかる場合がありますが、各自の負担とさせていただきますので各金融機関にお問い合わせのうえ、入金の差額がないようお願いいたします。ペイパルでのお支払は、既に手数料を上乗せした金額をお支払いいただきますのでご了承ください。
 
申し込みの締め切りは7月5日(日)です。どうぞお早めにお申し込みくださるようよろしくお願いします。
 
参加申し込み関するお問い合わせは、ajesympo19sanka@gmail.com までご連絡ください。
 
 
皆様の参加を心よりお待ちしております。
 
ボルドーシンポジウム実行委員長
高橋希実
記事を友人にメールする 印刷用画面

第19回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム ボルドー大会 発表応募の送信方法について

第19回ヨーロッパ日本語教育シンポジウムの発表募集に応募してくださった皆様、ありがとうございます。 要旨提出期限は3月31日(火)までとなっておりますが、要旨送信の際に必要な情報の記入方法に関するご質問が数多くありました。そこで、情報を正確な形で送信していただけるよう、提出期限を4月5日(日)までといたします。まだ要旨を提出していない方は、 送信情報をご確認の上、上記期日までに要旨提出を完了していただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、口頭発表、ポスター発表、ワークショップ、パネル発表それぞれの要旨提出方法はヨーロッパ教師会サイトに詳細を載せましたので今一度ご確認の上ご応募ください。(ヨーロッパ日本語教師会サイトは、ここをクリックしてください)

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

ボルドーシンポ実行委員長 高橋希実

記事を友人にメールする 印刷用画面

第19回ヨーロッパ日本語教育シンポジウムボルドー大会のお知らせ

ヨーロッパ日本語教師会と共催の日本語教育シンポジウムが8月27日(木)〜29日(土)にボルドーモンテーニュ大学で行なわれます。

発表応募、プログラム、ならびに参加申し込みやホテル情報は、随時ヨーロッパ日本語教師会サイトよりお知らせします。

ヨーロッパ日本語教師会サイトはこちら

皆様の参加をお待ちしております。

シンポジウム実行委員長

高橋希実

記事を友人にメールする 印刷用画面

教師会勉強会「フランス母国語話者の日本語学習―日本語母語話者教師と非母語話者の役割を考える」

3月21日(土)14時より、パリ日本文化会館にて国際交流基金日本語講師のエヴリン・ルシーニュ=オドリ先生をお呼びし勉強会を実施します。
参加を希望される方は3月20日(金)までに bureau@aejf.asso.fr にお申し込みください。

【日 時】 2015年 3月21日(土)14h~17h
【会 場】 パリ日本文化会館  会議室 (定員25名)
【講 師】 エヴリン・ルシーニュ=オドリ先生(国際交流基金日本語講師)
【テーマ】 「フランス母国語話者の日本語学習―日本語母語話者教師と非母語話者の役割を考える」
【内容紹介・講師からのメッセージ】 母語話者教師としてフランス語を教え、非母語話者教師として日本語を教えてきた、両方の経験を踏まえて、母語話者教師・非母語話者教師の違いについて考察する。例えば、日本語の場合は非母語話教師は文法説明は上手で、発音指導や字を書くのが下手だと、そして母語話者教師は逆のパタンだと一般的に考えられているのであろうが、そのようなビリーフを整理した上で、外国語のクラスにおける教師の役割を問題にしたい。
さらに、最後にフランス人が日本語を学ぶ上で困難な点をいくつかとりあげる。
【参加費 】 AEJF会員は無料、非会員は10ユーロです。

多くの皆様の参加をお待ちしております。
AEJF 事務局 
根元佐和子
記事を友人にメールする 印刷用画面

教師会勉強会「日本語コーパスの開発史と現状」

フランス日本語教師会では2月21日(土)に下記のとおり、現在オックスフォード 大学にいらっしゃる国立国語研究所の丸山岳彦先生をお迎えして勉強会を開催いたします。
内容の詳細は、こちらをご覧ください。
参加ご希望の方は、教師会事務局(bureau@aejf.asso.fr)までお申し込みください。

********

日本語コーパスの開発史と現状

日時:2015年2月21日(土) 10:30~13:30
講師:丸山岳彦先生(国立国語研究所言語資源研究系准教授、オックスフォード大学客員研究員)
会場:国立東洋言語文化大学(イナルコ)305教室
参加費:会員無料、非会員10ユーロ
* イナルコでは、現在Plan Vigipirateにより、入校に際し身分証明書の提示が求められています。
ご来校の際には、必ず身分証明書をお持ちください。

AEJF 事務局
中村

記事を友人にメールする 印刷用画面

勉強会シリーズ第三回目のお知らせ

勉強会シリーズ『授業の実践を深めよう』(国際交流基金 さくら中核事業援助)第3回目

2月14日(土)14時より、パリ日本文化会館にて早稲田大学の中川千恵子先生をお呼びし勉強会シリーズ第3回目を実施します。
参加を希望される方は2月6(金)までに bureau@aejf.asso.fr にお申し込みください。

【 テ ー マ 】「自律的な発音学習に向けて」
【内容紹介・講師からのメッセージ】
発音学習では、学習者自身が自分の発音に気付くこと、そして意識し続けることが大切で す。「できること」を続けること、学習者自身が自律的に学習を進められるようにすることが ポイントです。イントネーションに焦点を置いた指導法と授業例(初級、中上級、演劇クラス 等)と、オンライン日本語アクセント辞書(OJAD)内の活用例を挙げて紹介しますが、参加者のみなさんと、フランス人に適した方法はないかいっしょに考えたいと思います。

【日時】 2015年 2月14日(土)14h〜17h
【会場】パリ日本文化会館  会議室 (定員25名)
【 講 師 】 中川千恵子先生(早稲田大学)
【参加費 】 AEJF会員は無料、非会員は10ユーロです。

皆様の参加をお待ちしております。
AEJF 事務局
記事を友人にメールする 印刷用画面

勉強会シリーズ第2回目(1月24日)

1月24日にベルリン自由大学の野呂香代子先生、ハンブルグ大学の三輪聖先生をお呼びして勉強会シリーズ第2回目が行なわれました。

今回の勉強会もユーストリームでの録画も、同じURLに30日間保存されます。
URL: http://goo.gl/hwuesM
ライブでご覧にならなかった方も是非ご覧ください。

録画が途中途切れてしまう技術的な問題があり、途中数分見づらいところがあるかと思いますがご了承ください。
記事を友人にメールする 印刷用画面

2014-2015年度第1回勉強会 報告

11月29日(土)にパリ日本文化会館で開催されました教師会主催の勉強会シリーズ『授業の実践を深めよう』(国際交流基金 さくら中核事業援助)の報告をお届けいたします。
こちらをクリックして、ご一読ください。
フランス日本語教師会 事務局

記事を友人にメールする 印刷用画面

パリ日本文化会館スピーチコンクール募集のお知らせ

その他イベント

パリ日本文化会館より、毎年3月開催のスピーチコンクール参加者募集のお知らせが届きました。 日本語スピーチ部門は大学生・一般部門です。対象となる学習者への紹介に活用してください。

詳細につきましては、募集案内(チラシ)をご参照ください。

印刷したものを希望の場合は下記の連絡先へ送付先をお知らせください。 コンクールについてのご質問等は、nihongo.contact@mcjp.frまで